屋形船 池上

お客様の声|屋形船の貸切予約なら、東京・お台場遊覧の池上

ご予約・お問い合わせ
お客様の声
屋形船 貸切のTOP > お客様の声
お客様の声
shutterstock_183024140

お台場で冬に花火が上がるのをご存知ですか?
shutterstock_183024140

12月の土曜日の夜、イルミネーションをバックにたった10分の間に約1,800発の花火が夜空を彩ります。お台場レインボー花火実行委員会が企画。アクアシティお台場、デックス東京ビーチ、フジテレビ、ヒルトン東京お台場、コカ・コーラ等etcが中心となっています。

毎年ご覧になっている方に聞くと、荒天の場合は中止になるようで、明確な中止の基準が不明で、ちょっとユルい感じの花火と聞いています。天候は運に任せるしかありません(笑)
shutterstock_190332098

さて、12月は忘年会シーズン真っ只中ではございますが、花火が開催される土曜日はご予約に空きがございます。キレイな景観といっしょに冬の花火を屋形船で粋に愉しむご宴会はいかがでしょう?
shutterstock_230211877

お早めにお問い合わせ下さい。
ぜひ、お待ちしております。

女将

こんにちは。
東京は曇り空ですね。午後にはお日様が見たいところ。

さて、本日は貸切でご宴会がお昼から入っております。
同窓会という事でみなさま非常に楽しみにされていたご様子。

この時期の周遊はとにかく気持ちがイイ。
窓からの景観も特別な時間を演出しますが、やはり顔を合わせて
久し振りの思い出話に華が咲く時間はなにより尊いものです。

本日は夜もご宴会予約を頂戴しており、池上はメンバー一同、
元気イッパイでお客様をお出迎えしてサポート致します!

最高の時間をお過ごし戴けるようがんばります!!

main_banner

忘年会コースはコチラ⇒忘年会特別コース

当ページをご覧いただきありがとうございます。
只今、池上では秋のシーズンのお客様のご宴会と
11月、12月に行われる忘年会シーズンのお問い合わせで大忙しです。

ご案内が遅くなってしまいましたが…
今年からテーブル席をご用意しております。
IMG_0066

実は、当船宿の船は船の底が低い仕様となっております。
船の航路に非常に低い位置の橋が存在する関係しております。
お過ごし頂く空間に問題はございませんが「堀ごたつ」を
ご希望されるお客様には、どうしてもお応えできない状態が続いておりました。
それをこの度、特注のテーブル・椅子をご用意して万全に整いました。

広々と空間も取っておりますので、以前に比べても
お客様からの「満足度」が飛躍的に向上致しました。
IMG_0559

ご宴会シーズンという事で大人数のお客様は最大70名様程度。
また、10人程度の少人数でご希望の皆様にもご対応致します。

寒くなるこれからの時期は、屋形船「池上」で季節のお料理と
ゆったり広々の空間でご宴会をお愉しみ下さい。

ご来店をお待ちしております。 女将

50年一度という規模の大雨によって関東〜東北〜北海道の各地で甚大な被害のニュースが飛び込んできています。現在も河川の氾濫、土砂災害の危険にさらされている皆様が救出され、一刻も早く状況が好転されますよう、お祈り申し上げます。

すでにご予約済のお客様におかれましては『関係者が災害に遭って宴会どころでは…』という方がいらっしゃるようでしたら、お早めにご相談ください。でき得る限り善処いたします。

女将

Tokyo Rainbow Bridge und Tokyo Tower

Dollarphotoclub_43073497
屋形船というと、「川で船に乗る」というイメージが強いようですが、海にでるコースもあります。

川でも、天候や風によっては、揺れることは普通にありますが、海に出るコースのほうがその可能性はやはり高くなります。

船酔いを心配されるお客様は多いようで、「(船に)酔いますか?」と質問を頂くことは本当に多いです。

どうしても揺れてしまう難しい場所は何箇所かございます。
もちろん、全てのルートに必ずあるわけではないので、もしどうしてもいや、ということでしたらそうしたコースをご紹介させていただくこともできます。

ただ、当屋形船は他の船と比較してもあまり揺れないほうではあります。
というのも、揺れないようにするための”操船のテクニック”と、”波を読む能力”が必要なのですが、慣れ親しんだコースで身に付けた技でもあります。

yakatabune

たとえば東京ディズニーリゾートを東京湾から眺められる舞浜ルートも素敵です。
川だけではなく、海も楽しんでいただけるという意味でもお勧めのコースではあります。
ですが「船酔いが不安」という方や「普段から乗り物酔いしやすい」、という方がいらっしゃれば、このコースはどうしても揺れてしまうポイントがありますのでお気を付けください。
ですから乗船中のお時間を最大限楽しんで頂くためにも、酔い止めの薬をご持参頂くなどの対策はお勧めさせていただいております。

当屋形船で行っている船酔い対策として、揺れてしまう箇所やもちろん乗船中ずっとお使いいただける、「船酔いバンド」はご用意させていただいております。

酔いやすい、酔いたくないという方は是非、ご相談いただければと思います。

次の記事へ
関連する記事
今すぐ予約する
今すぐ予約する
お電話での予約はこちら
屋形船池上facebook
お客様の声
乗り場案内
屋形船で見る花火大会